産直鮮魚と地酒・ワインのお店 きなん

フランス ワイン 旅ブログ③

更新日:2017/09/23

9/1 パリ 2日目は、7:30に起床。パリを歩いて回ろうと昨夜から計画していたのでワクワク!

まだ 蒸し暑い日本から比べると パリの朝は寒くてビックリしました。14℃!

Tシャツだけでは、風邪をひきそうで

長袖とストールを首にグルグル巻きつけて街へ繰り出しました!

ホテルの窓から朝日が見えて綺麗でした。

日本では、ウォーキングとランニングをしているので体力には自信があります!

携帯のグーグルマップを頼りにセーヌ川沿いに約7キロ先のエッフェル塔を目指します‍!

セーヌ川のほとりを歩いて歩いて、

ノートルダム大聖堂が見えました!

朝からウォーキングは気持ちが良い!

私は方向音痴なのでkeisukeの後ろをただ ひたすら 着いていきます‍。

お腹が減って途中で朝ごはん。パンとコーヒー。

パンが美味しくてビックリ‼︎

日本は、米が美味しいのと一緒で、

その国でしか味わえない美味しさがあるのだと実感です!

観光で来た人が行きそうな所は

とりあえず行っておこうと、

色んな道を歩きまわって外から見ただけだけど…

結局 エッフェル塔に着いたのが13時。

もう 5時間は歩きまわってます😅

流石に疲れるけど 歩いて見て回ると、

街の隅々までゆっくり見ることが出来て楽しい!

帰りも別のルートで歩いて帰ります。

途中 シャンパンショップに立ち寄って

ホテルで飲む晩酌用を買いました。

紙袋のシャンパンが重いけど ルンルン♪

せっかくだから、ノートルダム大聖堂を覗いてみようと見学の大行列に並びます。

 

shiho「なぁ ケイスケ、シャンパンの紙袋 持って入ったら 絶対アカンって言われると思うで(汗)」

keisuke「大丈夫やろ!?とりあえず並ぼう!」

 

鞄や持ち物検査に合格すれば中に入れるのですが…いよいよ私達の番。嫌な予感は的中!

「アルコール? チッ チッ チッ、NO‼️」

セキュリティチェックのお兄さんにNOって言われて門前払いです。

パリの街は、テロ対策で頑張っておられます。

せっかく並んだけど仕方ないねと二人で大笑いしました(笑)

外から見ても、とっても綺麗でした😊

 

気を取直して、食文化研究の為に 地元の人が行きそうかスーパーや食材店へ!

職業柄 食材が並ぶスーパーの方が歴史的な建造物よりもテンションが上がります!

面白い!1時間は見て回りました。食べたいものがいっぱいで、、、

 

ホテルに帰ってスーパーのお惣菜とシャンパンです。

もともと お惣菜屋さんだったkeisukeいわく スーパーの売り場を見たりお惣菜を食べたら

その土地の味付けが良く分かるそうです。

そりゃそうですよね、毎日レストランでご飯食べる人は少ないですもんね。

ん〜〜 日本よりも味付けが薄めな感じです。

アジアでよく使われる旨味調味料(アミノ酸)が入って無いのかなと思いました。

素材の味を生かしてます。あっさりしていて、美味しいです。

 

よく歩いた1日。

7時間も歩いたのだから 疲れてしまい、

この食事の後 爆睡  夜の街にはくり出せませんでした(笑)

 

 

日本に帰ってから、

パリの美術館 やブランドショップは一件も回らずに

スーパーを見てまわったと

仲良しのお客様にルンルンで話をしたら

「ほんまに  変態やなぁ〜(笑)」

と お褒めの言葉を頂きました hahahaha

 

翌日は、TGVで南フランスへ行くぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« »