産直鮮魚と地酒・ワインのお店 きなん

和歌山に魚の仕入れ🐟

更新日:2017/11/02

和歌山の漁師さんのところへ仕入れ。

これぞ産直鮮魚‼️

いつもは、keisuke 一人で行くけどたまに お伴します🚙

稲刈りの終わった田んぼ秋を感じますね🌾

街路樹も少し紅葉してきて肌寒いです🍁

 

 

港に着くと、船に上がらせてもらって

生簀からお目当ての魚を分けてもらいます!

血抜きをして、神経抜き。

こうして、いつも魚の仕入れです。

 

 

 

 

帰りに、和歌山の産直市場に連れて行ってもらいました。

朝取れの野菜がたくさん。

嬉しくて カゴいっぱいに野菜をかいました。

いいもの めっけ!(めっけもん広場ですから(笑))

 

 

 

紐まで入れてくれてる!干し柿セット!

 

 

 

帰って 頑張ってむきました。1時間 ムキムキ

手間がかかるのね 干し柿😅

出来上がりを買ったら 高価なのが納得。

 

 

 

外で72個の柿カーテン🍊

美味しそうだから、鳥に食べられないか ちょっと心配

味見したら 渋くて渋くてこれは鳥も食べませんね_:(´ཀ`」 ∠):

 

上手に出来上がったら、三段のおせちに入れる予定❤️

美味しくな〜れ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

◯おせち料理のめでたい食材◯

干し柿
干し柿の皺を老人の肌に見立てて、長寿への願い。また、柿の木は長寿であることも理由の1つ。

 


« »