産直鮮魚と地酒・ワインのお店 きなん

試験勉強✒️📚🍷

更新日:2018/09/22

最近、涼しくて

家の窓を、開けるのが嬉しくて

たまりません。

夏の間、エアコンに頼って

あまり換気しなかったので

家中を抜ける風が最高!🌬

ソムリエ一次試験が終わって

今度は10月10日に

テイスティングの2次試験に

挑みます!

 

【試験の内容は⇩】

●ブラインドテイスティング

ワイン3種とリキュール2種を

制限時間内に

ワインの情報を隠してテイスティング

適切なコメントを

マークシートから

選ぶ。

生産国、品種、収獲年、

とかその他色々。

●論述試験   三問

(〜のワインについて)のような

お題が出るので、200字以上で

答える。

 

 

 

テイスティングで

ワインを読み取れるか

ソムリエとしての

コメントが出来るかが

試されます。

「いつも飲んでるから大丈夫やろ?(笑)」

って言われるけど

我流じゃダメなんですよ🙅‍♀️💦

 

よくお客様に

「ソムリエさんて花の香りが…とか

土の香りが…とか言うけど

なんか カッコつけてるみたい」

なんて言われます😅

まぁ 美味しく楽しくが

1番ですね‼︎

難しいコメントされても

よく分からないと言う気持ちも

良く分かります。

私も勉強する前は

難しいこと言うなぁ(・・?)

って思ってたけど

あの 言葉には

一つずつ 意味や繋がりがあって

ワインを表現する為の

暗号みたいなもんなんです。

こういうワインには

この葡萄品種には

こんなコメントをするって

決まりやパターンがあって…

ソムリエさんはそれを

順序立てて

スラスラと話してるんですね。

勉強したら

コメントを聞くだけで

品種や味わい、

北半球かなぁ?とか

ニューワールド?とか

寒い国?とか

ワインになるまでの

製造過程とか

色んな情報が

頭に浮かぶんです。

 

カッコつけてるんじゃ

無かったです(笑)

 

 

📚[テイスティングは脳でする]

ソムリエ協会の本を読んで

只今 勉強中ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

我流じゃなくて

ソムリエらしい

コメントが出来るように頑張ります!😉

 

 


« »